抜け毛、薄毛対策のリーブ21 > 発毛大辞典 > 髪にやさしいレシピ > 豚肉と野菜のサラダ春巻きのごまだれ添え

髪にやさしいレシピ

印刷する
2017
本日のメニュー:

豚肉と野菜のサラダ春巻きのごまだれ添え

ジャンル:

DATA:

6月1日

豚肉と野菜のサラダ春巻きのごまだれ添え

材料

【4人分】

豚ロース肉(薄切り)160g
きゅうり1本
パプリカ(赤)1/4個
パプリカ(黄)1/4個
もやし80g
適量
(A)
・しょうゆ小さじ1
・酢小さじ1
・ラー油小さじ1/2
ライスペーパー(直径22cm)4枚
(B)
・練りごま30g
・砂糖小さじ2
・しょうゆ大さじ1
・酢小さじ2
・だし汁小さじ1
・ごま油小さじ1
みょうが1個

作り方

  1. (1)豚肉は塩を加えた熱湯でサッとゆで、氷水に取ります。水気をしっかりふき取ります。細切りにし、軽く塩をふっておきます。
  2. (2)きゅうりは3~4cmの長さの棒状に切ります。塩をふってしんなりするまでしばらくおき、水気を絞ります。
  3. (3)パプリカは細切りにし、もやしは塩を加えた熱湯でサッとゆで、(A)で下味をつけます。
  4. (4)みょうがは千切りにして水にさらします。
  5. (5)ライスペーパーは水につけて戻し、(1)、(2)、(3)をのせて巻きます。ライスペーパーは使う直前に1枚ずつ水にくぐらせて、すぐに使います。ライスペーパーの中心より少し手前に具をのせます。手前から具を覆うようにライスペーパーを折り、両端を折り込んで最後はキュッと締めるように巻きます。
  6. (6)4等分に切って器に盛り、混ぜ合わせた(B)を添え、水気を切った(4)を天盛りにします。

ワンポイント

みょうがの独特の香りはα-ピネンという精油成分で、神経の興奮を静めてストレスを緩和する効果があるといわれています。

調理時間

30〜60分

難易度

普通

成分表

エネルギー換算単位:1人分換算

エネルギー(kcal)226
タンパク質(g)11.4
脂質(g)13.7
炭水化物(g)13.7
カルシウム(mg)106
リン(mg)156
鉄(mg)1.3
ナトリウム(mg)702
カリウム(mg)306
マグネシウム(mg)52
亜鉛(mg)1.4
銅(mg)0.22
ビタミンA(μg)17
ビタミンE(mg)0.8
ビタミンD(μg)0
ビタミンB1(mg)0.36
ビタミンB2(mg)0.12
ナイアシン(mg)3.8
ビタミンC(mg)26
コレステロール(mg)24
塩分(g)1.8
水分(g)91
灰分(g)2.9
レチノール(μg)2
カロテン(μg)174
食物繊維(g)2
マンガン(mg)0.4
ビタミンK(μg)23
ビタミンB6(mg)0.27
ビタミンB12(μg)0.1
葉酸(μg)47
パントテン酸(mg)0.72
飽和脂肪酸(mg)4.02
一価不飽和脂肪酸(mg)5.17
多価不飽和脂肪酸(mg)3.46
  
  • 当月のレシピ一覧へ
  • 次の日のレシピへ