抜け毛、薄毛対策のリーブ21 > 発毛大辞典 > 髪にやさしいレシピ > たけのことあさりの木の芽和え

髪にやさしいレシピ

印刷する
2017
本日のメニュー:

たけのことあさりの木の芽和え

ジャンル:

和食

DATA:

4月11日

たけのことあさりの木の芽和え

材料

【4人分】

たけのこ(ゆで)150g
あさり(殻付き)200g
だし汁1カップ
みりん大さじ1
薄口しょうゆ大さじ1
大さじ3
(木の芽みそ)
・白みそ50g
・砂糖大さじ1
・あさりの蒸し汁(またはだし汁)大さじ2
・木の芽16枚

作り方

  1. (1)たけのこは1cm角に切ります。小鍋にだし汁を煮立ててみりん、薄口しょうゆで調味します。
  2. (2)(1)にたけのこを入れ、サッと煮立てます。煮立ったら火を止め、そのまま冷ましておきます。
  3. (3)別の鍋に塩水(分量外)につけて砂抜きしたあさりを入れ、酒を加え、ふたをして蒸します。あさりの口が開いたら少し冷まして、殻から身をはずしておきます。蒸し汁は取っておきます。
  4. (4)鍋に、木の芽みその材料の白みそ、砂糖、あさりの蒸し汁(またはだし汁)を入れて、弱火でトロッとするまで練り上げます。すり鉢に木の芽(12枚)を入れてよくすり混ぜ(すり鉢が無ければ細かくみじん切りにします)、練り上げたみそを加えます。
  5. (5)(4)にたけのこ、あさりを入れて和え、器に盛り付けます。残しておいた木の芽(4枚)を添えます。

ワンポイント

たけのこのようにかたくて繊維の多い食品をよく噛むことで、脳への血流が盛んになり、脳細胞の働きを活発にするといわれています。

調理時間

10〜20分

難易度

簡単

成分表

エネルギー換算単位:1人分換算

エネルギー(kcal)101
タンパク質(g)4
脂質(g)0.6
炭水化物(g)15.6
カルシウム(mg)38
リン(mg)68
鉄(mg)1.3
ナトリウム(mg)722
カリウム(mg)312
マグネシウム(mg)28
亜鉛(mg)0.8
銅(mg)0.09
ビタミンA(μg)1
ビタミンE(mg)0.5
ビタミンD(μg)0
ビタミンB1(mg)0.03
ビタミンB2(mg)0.08
ナイアシン(mg)1.2
ビタミンC(mg)3
コレステロール(mg)5
塩分(g)1.8
水分(g)131.6
灰分(g)2.5
レチノール(μg)0
カロテン(μg)10
食物繊維(g)1.9
マンガン(mg)0.25
ビタミンK(μg)2
ビタミンB6(mg)0.06
ビタミンB12(μg)7.3
葉酸(μg)30
パントテン酸(mg)0.33
飽和脂肪酸(mg)0.06
一価不飽和脂肪酸(mg)0.07
多価不飽和脂肪酸(mg)0.24
  
  • 前の日のレシピへ
  • 当月のレシピ一覧へ
  • 次の日のレシピへ