抜け毛、薄毛対策のリーブ21 > 発毛大辞典 > 髪にやさしいレシピ > チンゲン菜の蒸し物

髪にやさしいレシピ

印刷する
2017
本日のメニュー:

チンゲン菜の蒸し物

ジャンル:

中華

DATA:

3月25日

チンゲン菜の蒸し物

材料

【4人分】

チンゲン菜3束
干ししいたけ3枚
豚ひき肉200g
(A)
・卵1/4個
・しょうゆ小さじ2
・酒小さじ1
・片栗粉大さじ1
・塩小さじ1/2
・こしょう少々
長ねぎ1/3本
しょうが10g
たけのこ50g
(B)
・チキンスープ1カップ
・しょうゆ小さじ1
・紹興酒大さじ1
・塩少々
・こしょう少々
水溶き片栗粉適量
適量

作り方

  1. (1)チンゲン菜は葉と芯の部分に分け、各々塩熱湯でゆでます。
  2. (2)直径15cmのボウルの内側にラップを敷き、底の部分に戻した干ししいたけ1枚をおき、(1)の芯の部分を少し重ねながら敷きつめていきます。
  3. (3)豚ひき肉に(A)を加えて、ねばりがでるまでよく練ります。
  4. (4)残りの(1)のチンゲン菜は飾り用に葉を5枚残し、それ以外のものはみじん切りにし、水気をしっかりと絞ります。
  5. (5)長ねぎ、しょうがはみじん切りにし、残りの干ししいたけ、たけのこは粗みじん切りにします。
  6. (6)(3)にみじん切りの(4)、(5)を加えてよく混ぜ合わせ、(2)に詰め、蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で蒸します。
  7. (7)(B)を合わせて火にかけ、水溶き片栗粉でとろみを付けます。
  8. (8)(6)を器に盛り、まわりに残しておいたチンゲン菜の葉を飾り、(7)をかけます。

ワンポイント

アクが少なく、色々な味付けに合う中国野菜のチンゲン菜は、抗酸化作用のあるカロテンを多く含んでいます。

調理時間

60分以上

難易度

普通

成分表

エネルギー換算単位:1人分換算

エネルギー(kcal)157
タンパク質(g)11.8
脂質(g)8
炭水化物(g)8
カルシウム(mg)82
リン(mg)150
鉄(mg)1.6
ナトリウム(mg)889
カリウム(mg)512
マグネシウム(mg)32
亜鉛(mg)1.8
銅(mg)0.12
ビタミンA(μg)125
ビタミンE(mg)0.8
ビタミンD(μg)0.5
ビタミンB1(mg)0.36
ビタミンB2(mg)0.23
ナイアシン(mg)3.9
ビタミンC(mg)19
コレステロール(mg)49
塩分(g)2.3
水分(g)174.5
灰分(g)3.5
レチノール(μg)10
カロテン(μg)1353
食物繊維(g)1.9
マンガン(mg)0.32
ビタミンK(μg)62
ビタミンB6(mg)0.28
ビタミンB12(μg)0.3
葉酸(μg)63
パントテン酸(mg)1.14
飽和脂肪酸(mg)2.93
一価不飽和脂肪酸(mg)3.36
多価不飽和脂肪酸(mg)0.92
  
  • 前の日のレシピへ
  • 当月のレシピ一覧へ
  • 次の日のレシピへ