抜け毛、薄毛対策のリーブ21 > 発毛大辞典 > 髪にやさしいレシピ > せりと赤貝のごま和え

髪にやさしいレシピ

印刷する
2017
本日のメニュー:

せりと赤貝のごま和え

ジャンル:

和食

DATA:

3月30日

せりと赤貝のごま和え

材料

【4人分】

せり150g
赤貝2個
少々
いりごま(白)大さじ3
しょうゆ大さじ1・1/3
砂糖小さじ1・1/2
だし汁小さじ2

作り方

  1. (1)せりは塩を入れた熱湯でゆで、ザルに広げて手早く冷まし、3~4cmの長さに切って水気を絞ります。
  2. (2)赤貝は身を取り出して身とヒモに分け、身の方は半分に削いで内臓をすき取り、ヒモはヒラヒラした部分を切り取って、ともに塩もみして水洗いし、水気をふきます。
  3. (3)赤貝の身は6~7mm幅の細切りにし、ヒモは半分に切ります。
  4. (4)いりごまをよくすり、しょうゆ、砂糖、だし汁を合わせ、(1)、(3)を和えます。

ワンポイント

春の七草のひとつ「せり」の独特の香りのもとである精油成分には、保湿効果、発汗作用があり、冷え性に良いといわれています。

調理時間

10分以下

難易度

簡単

成分表

エネルギー換算単位:1人分換算

エネルギー(kcal)63
タンパク質(g)3.9
脂質(g)3.7
炭水化物(g)4.6
カルシウム(mg)100
リン(mg)81
鉄(mg)1.9
ナトリウム(mg)673
カリウム(mg)236
マグネシウム(mg)43
亜鉛(mg)0.7
銅(mg)0.18
ビタミンA(μg)64
ビタミンE(mg)0.4
ビタミンD(μg)0
ビタミンB1(mg)0.07
ビタミンB2(mg)0.09
ナイアシン(mg)1.2
ビタミンC(mg)8
コレステロール(mg)5
塩分(g)1.7
水分(g)49.7
灰分(g)2.7
レチノール(μg)3
カロテン(μg)720
食物繊維(g)1.8
マンガン(mg)0.64
ビタミンK(μg)61
ビタミンB6(mg)0.1
ビタミンB12(μg)5.9
葉酸(μg)55
パントテン酸(mg)0.32
飽和脂肪酸(mg)0.53
一価不飽和脂肪酸(mg)1.34
多価不飽和脂肪酸(mg)1.59
  
  • 前の日のレシピへ
  • 当月のレシピ一覧へ
  • 次の日のレシピへ