リーブ21 第7回発毛日本一コンテスト
大会コンセプト
コンテスト概要
過去大会のハイライト
コンテストレポート
舞台裏レポート
サービス体験
大会コンセプト
脱毛に悩む多くの人々に発毛の喜びを知って欲しい。
発毛日本一コンテストとは、「脱毛に悩む多くの人々に発毛の喜びを知って欲しい」というコンセプトのもとに、毎年開催しているリーブ21主催のコンテストで、リーブ21のお客様とカウンセラーが「二人三脚」で取り組んできた成果を発表する全国大会です。2001年6月に日本で初めて開催され、今年で7回目となります。
ごあいさつ
2001年から始めた発毛日本一コンテストも、今年で第7回を迎えることとなりました。おかげさまで規模も年々大きくなり、今年は東京国際フォーラムAホールで実施いたしますが、これも一重に、皆様方のご支援の賜物と深く感謝いたしております。
 
当社は「発毛専門」を掲げて、今年で31周年。その間、世の中には実に多くの、抜け毛や脱毛で悩んでいる方たちがいらっしゃると肌で感じてきました。事実、日本人男性のうち、脱毛が進んでいると感じている人は約2600万人にものぼり、さらに最近では男性に限らず、女性や若年層の悩みも深刻になってきています。
 
脱毛した多くの人たちは、他人には言えない悩みや苦しみを抱えておられます。その悩みや苦しみの解決をお手伝いするのが私たちであり、そして、「全ての会員様に発毛効果をだし、幸せになっていただくこと」が私たちの使命であると考えます。
 
今回のコンテストでは470名の方が「まだ発毛を信じられず、脱毛に悩んでいる方のお役にたつならば」との温かいお気持ちでエントリーしてくださいました。そして、2月20日の最終選考を経て約60名様が、4月9日のコンテストに出場されることになっております。
 
第7回発毛日本一コンテストに足をお運びいただける皆様には、リーブ21の発毛の真実を、そして発毛を通じて得られた心からの笑顔を、ぜひご覧いただければと存じます。
photo 株式会社毛髪クリニック リーブ21 代表取締役 岡村 勝正 2007年2月21日
PAGE TOP
(c) 2007 Reve21, All Rights Reserved.
第7回 発毛日本一コンテスト リーブ21 Good Days for Your Life