リーブ21 第6回発毛日本一コンテスト
HOME 発毛日本一コンテストとは? コンテスト概要 インターネット投票 過去大会の様子 コンテストレポート
コンテストレポート 審査の模様
REPORT
オープニング
審査の模様
表彰式
リーブ21オフィシャルサイトはこちら
審査ポイントは「発毛量」と「エモーショナル(感動的であること)」
第一次審査〜60名から12名に
「発毛量」(脱毛した部位に生えてきた髪の量の変化)が基準の第一次審査。
盛大な拍手に応えるかのように、笑顔の出場者が両手を振って次々と晴れ舞台へ登場。ナレーションで「以前は暗かった」と説明されるたび「本当に?」と首を傾げてしまうほど明るく、人気お笑い芸人の真似をする出場者も。発毛した喜び、自信、誇りを全身で表現されていました。会場にいる観客も、ステージ上の大画面に映し出される施術前の写真と出場者を見比べ、その大きな変わりように一段と拍手に力が入り、会場は感動と驚きに溢れていました。
最終審査〜会場全体が喜びを体感
「エモーショナル」がキーワードの最終審査。髪が生えた喜びと感動のエピソードを披露。
昔は「引きこもりがちになっていた」「いつも人に見られているような感覚があった」「仲間の気遣いが逆に辛かった」という出場者たちが、今は「髪が生えたことによって、自分自身が変わった」と、過去の自分がまるで違う人間だったかのような意気揚々と嬉しそうに話される。ご自身の変化とともに環境も変わったそう。それは本人だけではなく、家族など周りの人にも及ぶ体験だったことがひしひしと伝わりました。
トークショー〜審査の間のお楽しみ
もめにもめている最終審査の結果を待つその間、CMキャラクター・アッコさんのトークショーで会場は盛り上がりました。第2回発毛川柳大会の大賞発表も行われ、うんたんさんの「発毛で 歴史が変わる 我が家系」が選ばれました。選ばれた5つの川柳は、日常がうかがえるものから、流行を取り入れたものまでさまざま。みなさんユーモアたっぷりでした。
photo
photo
photo
photo
photo
photo
◆大賞 PanasonicDVDビデオカメラ
【発毛で 歴史が変わる 我が家系】うんたんさん

◆優秀賞 カタログギフト コレクション彩 凱旋門コース
【攻防戦 アタマとオデコの 境界線】コーヒー豆さん

◆特別賞 商品券(1万5千円分)
【「パパ増えた」 背おう子供が バロメータ】ヨコニシオッシーさん

◆佳作 リーブ21ご利用券(5千円分)
【久しぶり 髪形を聞く 散髪屋】ブチさん
【髪投資 増やして俺の 株上がり】モモ太郎さん
(c)2006 Reve21, All Rights Reserved. PAGE TOP