発毛専門 リーブ21
コンテスト概要
インターネット投票
コンテストレポート
HOME
第5回発毛日本一コンテスト
コンテストレポート
オープニング審査の模様表彰式
オープニング
今年も大盛況の内に終了しました!
photophoto
毎年恒例の「発毛日本一コンテスト」も今年で5回目となりました。今年も大盛況だったコンテストの模様をご紹介します。
ごあいさつ
日本の脱毛人口は約1400万人、抜け毛で悩んでいる人はその2倍以上いると推定されます。みなさんは、脱毛した人の多くが他人には言えない大変な苦しみを味わっているということをご存知でしょうか。
私は発毛を通じてそんな人たちを苦しみから解放し、一人ひとりの人生を明るく変えたいという思いから、1976年より研究をスタートさせました。そしてほとんどのタイプの脱毛に対応できる発毛システムを確立し、1993年に会社を設立。2005年3月末現在、約5万人以上の会員様が発毛に成功し、生きる喜びを取り戻してきました。
今回、エントリーいただいた約300名の会員様は、“いまだリーブ21の発毛法を信じることができず、脱毛に悩んでいる方のお役にたつならば”と温かい心を持ってご参加いただきました。発毛によって本当の自信と喜びを取り戻された人たちの笑顔を直接ご覧になり、リーブ21の発毛の真実を実感していただければと思っております。
(株)毛髪クリニック リーブ21
代表取締役社長 岡村勝正
※発毛日本一コンテスト出場者は(株)毛髪クリニックリーブ21の全国の会員から選出されています
果たして、優勝の栄光は誰の手に?
全国78オペレーションセンター(O.C)の会員様、300名中、事前審査の結果、57名が本大会に出場。優勝者にはなんと300万円の賞金が!!
photo 司会は生島ヒロシさん
コンテストの司会はキャスターの生島ヒロシさん。また、俳優の藤村俊二さん、タレントの舞の海さん、女優の斎藤陽子さんなどに審査員として参加していただきました。観客と審査員席の距離が近く、皆さん大満足。
photo
Copyright 2005 Reve21, All Rights Reserved.
TOP