抜け毛、薄毛対策のリーブ21 > 髪元気とは > 発毛とは

発毛とは

あなたにぴったりの対策は?

急に抜け毛が増え、どうすればいいか戸惑っている方、
これまでにいろいろな方法を試したが、
どれも期待はずれだったという方はたくさんおられます。
そんな皆様に、抜け毛・脱毛への対処法をご説明します。
メリット、デメリットをご検討いただき、
あなたに最適な方法を見つけてください。

リーブ21と他社との違い

リーブ21では”髪元気”によって抜け毛や薄毛、脱毛などの髪の悩みを解消し、
喜びに変えることを目的としています。

  「発毛」とは、自分の髪が生えてくることです。
   天然・自然の知恵と力を生かして、健康なあなたの髪を取り戻します。

カツラ・増毛・植毛は「人工的な対処法」のため、短期間で見た目を変えること
ができますが、デメリットも多くなります。

  1. カツラは“かぶる”

  2. 増毛は“結びつける”

  3. 植毛は“突き刺す“

カツラ・増毛・植毛の不満

  • ・付けてもすぐとれるのではないか?
  • ・その場しのぎじゃ、余計に悪化するんじゃないの?
  • ・いきなりフサフサすると不自然に思われそう!
  • ・これでは、コンプレックスは解消されない!
  • ・メンテナンスが面倒くさそう!

育毛剤・養毛剤について

抜け毛予防や薄毛対策として、少し効果が期待できる育毛剤や養毛剤があったとしても、それは一時的に毛根に刺激を与えるにすぎないのかも…。脱毛原因のすべてが毛根周辺にあるわけではなく、体質や間違ったお手入れ、ストレス、内臓障害など多岐に渡ります。薄毛や、抜け毛予防対策として、毛生え薬的な発想で脱毛原因を予防・解消することは困難ではないでしょうか。
「スカッ!」とした清涼感は薬効があるように感じられるかもしれませんが、これらの成分も刺激物である以上、場合によっては予防にならず、使用しない方がよいこともあります。また、効能書きには各種の有効成分やそれらの働きがいろいろと述べられていますが、大きな期待を抱かせるわりには、その効果が具体的には現れないのが現状です。

簡単な効果測定法

誰もができる効果の測定法として、抜け毛の数を細かく数えることをおすすめします。
その商品を塗布し始めてから3カ月以上、ブラッシングやマッサージなどで抜け落ちた髪の本数を毎日メモにとり、除々にその本数が減っていればそれなりの効果が期待できます。また、髪にコシがでるのも効果の一つ。他にセットやスタイルの決まりやすさも効果といえるでしょう。

育毛剤・養毛剤の費用対効果

奇抜なネーミングのものなど、抜け毛予防として、育毛剤や養毛剤の新製品が毎年続々と登場しています。しかし、多くの人が次から次へと手を試すにもかかわらず、抜け毛対策の効果が現れないため、また新しい育毛剤や養毛剤を…という繰り返しに。意外とお金と時間を浪費してしまうというのが実状のようです。

カツラについて

カツラを着用していると、頭皮が圧迫されている状態が継続し頭皮の状態を悪化させ、弱っている毛根をさらに弱めてしまいます。これでは抜け毛・薄毛予防ではなく、脱毛が進行するのは明らか。しかも、中にはカツラ着用による色々な不都合が、脱毛の原因であるストレスを増幅させてしまうことも。脱毛の症状が比較的軽い段階でカツラを着用したために、さらに脱毛が進行し、どんどんカツラを作り変えるはめになった人もいます。つまり、カツラとは一時的な手段であって、脱毛の悩みを根本的に予防・解消するものではありません。

植毛について

植毛には2通りあり、人工毛などを脱毛した部位に突き刺す方法と、まだ残っている部位の髪を毛根ごと外科的処置によって移植する方法があります。人工毛の場合、頭皮が炎症を起こしたり化膿するなどの大変な副作用をともなうケースも少なくありません。また、人間の皮膚は人工毛などを異物であると認識し、これを排除しようとする作用があり、このような場合、頭皮の状態はさらに悪化します。もちろん根本的な抜け毛対策にはなりません。

増毛について

増毛とは、少なくなった自分の髪に人工毛などを数本ずつ結びつけて髪のボリュームを出す方法です。しかし、結びつけられた髪の毛根に大変な負荷がかかってしまうのが欠点。つまり、1本の髪に数本の人工毛を結びつければ数倍の負荷が毛根にかかってしまい、当然抜けやすくなってしまいます。抜け毛対策や、薄毛予防ではなく、むしろ、脱毛をさらに進行させてしまうことになりかねませんし、頭皮や毛根に対するケアではありません。

カツラ・植毛・増毛の費用対効果

これらの商品は比較的短い期間で商品価値を失ってしまいます。その理由は、長期の使用に耐えられないような構造になっているものが多く、長期間これらを使用するためには、メンテナンスなど途方もない金額が必要になります。

リーブ21の発毛について

「発毛」とは、本物の自分の髪が生えてくること。人工毛などを用いる「植毛」や「増毛」とはまったく違うものです。発毛を体験された多くの方が、髪とともに本来の自信や笑顔を取り戻されています。このことが、一時的な対処法や人工的な対処法との大きな違いではないでしょうか。
髪を生やすためにまず必要なものは、心と身体の健康です。毛根の活力は、健康な心と身体によって保たれているからです。リーブ21の発毛システムは、独自の発毛診断、発毛施術から体質改善や健康補助食品、自宅でのケアまでをトータルにサポートします。こうした総合的なケアによって、ストレスやホルモンバランス、生活習慣、間違ったヘアケアなど、抜け毛・脱毛のさまざまな原因に対し、それらを根本的に予防・解決するものです。

薄毛対策は1日では成し得ません。日頃から規則正しい生活を心掛けることが薄毛対策を促す方法ではありますが、まずはしっかりとご自身の頭皮の状態を把握すること、そしてリーブ21専門のO.C(営業店)でお悩みを相談し、納得できる正しいヘアケアを実践することが薄毛対策には大変重要です。リーブ21では、育毛や発毛促進の目的や薄毛の状況に応じて選べる施術コースをご案内、抜け毛や薄毛の原因は、お客様それぞれで様々なケースがあります。40年以上にわたり専門にこだわって研究を続けてきたリーブ21の発毛促進のノウハウで、お客様にあった薄毛対策をご案内いたします。
脱毛や抜け毛は、なかなか人には打ち開けられないお悩みです。同じお悩みでも年齢や生活習慣、脱毛していた期間・各種薄毛の原因などがそれぞれ異なるため、個人差があります。まずはリーブ21で現状のお悩みを打ち明け、専門スタッフにご相談いただくことが薄毛対策の近道となりますので、お一人で悩むことなくお近くのリーブ21へぜひ一度、お越しください。

(1)抜け毛・脱毛を根本的に解決したい (2)本物の自分の髪を生やしたい (3)一時的ではなく永続的な効果を望みたい (4)髪だけでなく全身の健康を目指したい

そんな方にはリーブ21で発毛に取り組まれることをおすすめします。

発毛の費用対効果

発毛は一日にしては成らず。心身の健康も含めて総合的に取り組むため、すぐに効果を実感できないかもしれません。しかし、自分の本物の髪を取り戻すことはカツラや増毛とは比較できない大きな喜びです。そして、一生カツラや増毛を使用したり、薬を飲みつづけることを考えれば、費用面でもずいぶんお得だと思います。

PAGE TOP