私たちは、あいさつを大切にしています。あいさつは社会人の常識というだけではなく、人を元気にする源でもあります。にこやかで元気なあいさつをすれば、した方もされた方も元気になります。
誰もが知っている基本的なことですが、「知っている」と「実践する」とでは大きな違いがあります。実際に元気なあいさつをすると、その違いに“気付き”ます。言葉では言い表すことのできない爽快感が体を突き抜けます。きっと、心と心のコミュニケーションを実感できるからだと思います。そうしたあいさつを交わすことで、私たちリーブ21の社員は公私共に充実した毎日を過ごしています。
PREV NEXT
INDEX
心得【その1】元気なあいさつをする
心得【その2】風通しの良いコミュニケーションを取る
心得【その3】会社を理解して自分に“気付く”
心得【その4】トイレそうじで自分を見つめる
心得【その5】ちょいと面倒なことをする
心得【その6】生活習慣を改善する
心得【その7】人生に目的を持ち、楽しみに流されない
CLOSE