MENU

Message

リーブ21 40年の歩み

リーブ21は、社長・岡村勝正が1976年より自身で研究を始めたことが創業のきっかけです。
以降、毛髪科学をはじめ、皮膚医学や栄養学、ヘルスケアなど様々なアプローチで発毛メカニズムを研究し、
天然植物や和漢成分素材を中心に13,800種以上の成分研究をすすめ、独自のヘアケア商品を開発。
さらにカウンセリングと施術によるトータルケアを活用した発毛システムを確立しました。
1993年3月に第1号店・リーブ21岡山オペレーション・センターを設立、
現在は全国81カ所にオペレーション・センターを展開しています。

毛髪クリニックリーブ21 社名の由来

リーブ21(Reve21)という社名は
復活するという意味の ”Revive”(リバイブ) に由来しています。
髪を復活させ脱毛に悩むすべての人々に
喜びと自信を復活させたいという思いを込めて、
21世紀を担う企業を目指しています。

沿革

1976年

1990年

1995年

2000年

2005年

2010年

2015年

pagetop